忍者ブログ

ダブルオー。録音受けの(今のところは)期間限定ブログ。 2007/11/8開設。
10 2017/11 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 12
RECENT ENTRY RECENT COMMENT

11.19.20:56

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 11/19/20:56

03.29.21:10

願いを、半分に

ハレルヤ→ロックオン(アレルヤ?)

25話から






「先に、逝ってるぜ…」

 意識が、拡散していくのを感じる。
 消えていくことに、不思議なほど恐怖はなかった。
 ただ、ただ恐ろしかったのは、もうあのマラカイト・グリーンの瞳に映れないだろうということ。
 「戦死」のムードが強い中で、それでも俺は信じていた。どこかで、生きていると。

 …はっ。おセンチもいいとこだな、おい。
 あの状況は最悪だった。生きてる可能性なんざ、ほぼゼロだ。
 頭では分かってらぁ。でもなぁ、アレルヤ。願望は捨てたら、それでしめぇだぜ?

 俺がどこに行くのかなんて知らねぇ。天国なんぞ、クソくらえだ。仮にあったとして、そこに行けるほど「キヨク、タダシク」なんざ生きちゃいねぇ。
 あいつだって、結局は似たようなモンだ。どこにも、行けやしねぇ。
 俺は、どこにいるのかもわからねぇあいつを探すから、お前は残って探せ。

 どっちが見つけるか、楽しみだなァ?俺が見つけたらまず、あいつの横っ面はったおしてやらぁ。

 でもよぉ、お前はウジウジ悩むから、言わないとくぜェ。…へっ、言わねぇと表に出てるお前では、俺の心分からねぇからな。精々悩んでろ。吹っ切れ。

 生きな、最後まで。
 あいつのことは、お前だけには譲ってやらねぇ。女のことは、テメエ一人でカタつけ―――――










「……ハレルヤ?」
 震える声に答えはない。


感想書いた後また見直して、ガシガシと書きました。ハレルヤは、何だかんだ言いつつも、やっぱ良い子だと思うんだ。

生きていて欲しい、休んでいて欲しい。




追記:読み返したらアラがありまくり;;
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら